東京マラソン PR

東京マラソン2025のエントリー方法は?日程や倍率をご紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は「東京マラソン2025のエントリー方法は?日程や倍率」についてご紹介します。

東京マラソン2025とは、名前の通り2025年に東京で開催されるマラソン大会になります!

注目度の高いマラソン大会ですが、参加したい場合にはきちんとした手順でエントリーする必要があるんです!

また、エントリーするにしても「いつ開催されるのか」やエントリーした場合の倍率など気になる点が多い東京マラソン2025について、この記事では紹介していきますね♪

この記事で分かること
  • 東京マラソン2025へのエントリー方法
  • 東京マラソン2025が開催される日程
  • 東京マラソン2025の倍率はどれくらいか

 

東京マラソン2025のエントリー方法は?


東京マラソン2025は、通常の陸上大会やマラソン大会と違って、エントリー方法が複数あります。

エントリーする事は一緒ですが、エントリー時期の違いやエントリーするにあたっての参加条件など様々です。

 ここではそれぞれのエントリー方法について紹介していきますね!

 

寄付金及びチャリティランナー

東京マラソン2025には、チャリティランナーという制度があります。

エントリー条件としては、名前の通りチャリティに寄付をするという事ですね♪

寄付金に関してもきちんと決まりがあり、最低でも1000円以上からとなっています。

また、気を付けなくてはいけないのがエントリー期間と寄付申込期間、寄付入金期間が違います!

募集告知期間 2024年5月7日(火)~
寄付申込期間 2024年6月下旬~
寄付入金期間 2024年7月中旬~

また、チャリティランナーを申し込むと他のエントリーができなくなるのも注意しましょうね!

 

ONE TOKYO プレミアムメンバーエントリー

東京マラソン2025のプレミアムメンバーエントリーは、8月上旬からとなっています。

2024年の時も8月1日からエントリーがスタートして、当落の連絡は9月4日でした!

2025年度のエントリーや当落発表なども同じくらいと考えられますね♪

ただ、このエントリーには【ONE TOKYOプレミアムメンバー】という年間5500円の特別会員になっている必要があるので注意が必要です!

 

一般エントリー

東京マラソン2025には、一般エントリーと呼ばれるエントリー方法があります。

しかし、複数のエントリーが存在しています!

ONE TOKYO3大会連続落選
メンバーチャレンジ
ONE TOKYO会員として「東京マラソン2021」「東京マラソン2023」「東京マラソン2024」にエントリー、3大会連続落選された方が対象
都⺠ 国内サイトからエントリーされた方のうち、東京都居住者が対象
一般 エントリー条件がなく、誰でも対象

この3つはそれぞれにエントリー条件が異なります。

自分に合ったエントリー条件をきちんと確認してから応募しないといけませんね!

一般エントリーは8月中旬~開始の予定です!

 

東京マラソン2025の日程は?

東京マラソン2025の開催日は2025年3月2日(日)と発表されました!

2024年も3月最初の日曜日に開催されましたね♪

また、マラソンスタート時間は2024年の時には9時10分だった事を考えると2025年も同じと考えられます!

 

東京マラソン2025の倍率は?

東京マラソンはとても人気の高いマラソン大会です!

その影響もあり、エントリーの倍率がとても高くなっています。

ONE TOKYO プレミアム
メンバーエントリー
過去倍率は8~9倍
都民エントリー 過去倍率は33倍
一般エントリー 過去倍率は9~12倍

倍率だけ見てもとてもすごい人気ですね!

実はそれぞれエントリー定員数が決まっています!

  • ONE TOKYO プレミアムメンバーエントリー(3000人)
  • 都民エントリー(1000人)
  • 一般エントリー(25000~29000人)

一般エントリー人数ですら2万以上の募集があるにも関わらず、9倍以上の応募数が集まるというビッグイベントです!

 

まとめ


以上、「東京マラソン2025のエントリー方法は?日程や倍率」についてご紹介しました。

要点まとめ
  • 東京マラソン2025のエントリー方法は複数
  • 東京マラソン2025の日程は2025年3月2日
  • 東京マラソン2025の倍率はとんでもない

東京マラソン2025は、注目が高いマラソン大会になります。

そのため、エントリーするための方法が複数あり、参加できる人数も多いです!

認定も発表されている今、時間をかけて東京マラソン2025の為に体を作っている参加予定のランナーはたくさんいますね♪

しかし、たくさんのランナーがいるという事は、参加を希望する人も多くいるという事になってしまうのでその倍率はとんでもない数字になってしまいます。

ただ、エントリーする方法が複数ある事から倍率が高いからと諦めるのではなく、応募してチャレンジする気持ちを高めるのも大切です!

 

ABOUT ME
run
ご覧いただきありがとうございます。 このサイトはイベント情報を中心に発信しております。